【プログラミングスクール DIVE INTO CODE オンライン受講記録】学校の先生がwebエンジニアを目指しています。

僕はいま学校の教員をしているわけですが、今年度の契約が終わったら(つまり来年4月から)、転職をする予定です。そこで、webエンジニアが一つの候補になっています。というより、自分でサービスを作りたい。そのために、プログラミングのスキルが必要になってくるので、DIVE INTO CODEというスクールのオンラインプログラムで受講することにしました。プログラミングスクールを比較してDIVE INTO CODEを選んだ理由、受講して一ヶ月の進捗と感想を書いてみたいと思います。

 

プログラミングスクール

DIVE INTO CODEを選んだ理由

結論から言っちゃうとDIVE INTO CODEを卒業した友達が、フリーランスで仕事をしていて超生き生きしていたから」です。僕は、信頼している友達が勧めてくれるものを大事にしています。本なんかも勧められたらアマゾンでポチッとしちゃいます。

その友達は、

  • スキルがしっかり身につく
  • 仕事も見つけやすい
  • ここに通っている他の人は、別のスクールで一旦受けたけどいまいちでまた受け直しいる人もいる

という点ですすめてくれました。

特に、プログラムに自力でのアプリケーション開発やチームでの開発が含まれていて、期間も半年要するプログラムということなので、かなり本腰を入れて取り組む必要があり、たしかなスキルが身につくんじゃないかなと感じました。

英語学習の「流して聞くだけ」の教材で実際には全く英語力が身につかないのと同じで、プログラミング教室も「未経験から一ヶ月でwebエンジニアに!」みたいなものにはあまり説得力を感じないんですよね。

そして最後は、web説明会でスカイプ面談してくれた担当の方が、たくさんの質問に丁寧に対応してくれたので決めました。

TECH CAMP見学記録

ただ、受講料は安いお金ではないので(といっても結果的に高々30万でスキルがしっかり身につけば安いものですが!)、他のスクールも調べてはみました。

TECH::CAMP(テックキャンプ) – 人生を変える1ヶ月については近くにスクールがあったし、たまたまここのスクールの卒業生で転職に成功している人がいて、その方には強く勧められたので無料体験には行きました。

 

ただ勧めてくれた方が参加していたのは、未経験のITエンジニア転職 | TECH::EXPERT(テック エキスパート)というコースで、仕事をやめて3ヶ月みっちり毎日通うというものだったので、条件的に僕には無理でした。

 

で、通いの方を検討して無料体験を受けてみたんですけど、正直な感想としては

  • 内容が薄い。通いのwebアプリケーションコースは1ヶ月で終わらせられることができる程度のもの。
  • メンターの質が低い。1ヶ月コースを終えた大学生が担当していた。テキストの内容程度の質問なら答えられるが、少し深くなったり、幅を広げたりした応用の質問には答えられない。

といった感じで、あんまり自分のモチベーションが上がりませんでした。

 

ただ、知り合いの方の実績もあるので、「本校でエキスパートコースを受けられるならあり」だと思います。

その他のプログラミングスクール

そのほかにもプログラミングスクールは増えてますね。

プログラミングのオンラインスクールCodeCamp 未経験からプロのエンジニアを育てるオンラインブートキャンプ

安くないお金がかかるのでとりあえず全部無料体験だけしてみました。その中で、DIVE INTO CODEがやっぱりベストだったということです。まぁ、雰囲気や好みはありそうです。

DIVE INTO CODE受講1ヶ月の感想★★★★☆

めっちゃいい感じ!です。今後の期待も込めて四つ星ですが、1ヶ月の受講としてはほぼほぼ大満足です。

テキスト ★★★★☆

4つ星! かなり進めやすいです。

テキストは読みっぱなしではなく、最後に課題が与えられます。もう一度、テキストを見ながら取り組むことで、しっかり理解を深め、知識・スキルとして定着させていくことができます。

部分部分で、難しい語句が平然と載っていたりするので、そのテキストの場所でどの程度まで知っているべきなのかがわかるようになっているともっと良いなぁと思います。

いまはわからない語句が出てきても、必要に応じて調べる程度でどんどんテキストを進めています。わからなくなったらまた戻ってくれば良いという感じです。英語の勉強や受験勉強と同じ感じです。

また、どんな疑問でもメンターの方に質問すればすぐ教えてくれます。

メンター★★★★★

僕はオンラインなので、直接お会いしたことがある人はほとんどいませんが、 オンラインのサポートは素晴らしいです。とにかくレスポンスが早い。営業時間内であれば、質問を投げて大抵1時間以内に返事をくれます。そして解決するまでしっかりと付き合ってくれます。

これは勉強のモチベーション維持にとても大切なことですね。

夜遅くまで悩んでも解決できないときは、質問を投げておいて、すっきりした頭で次の日に回答を読んでもう一度解くとすんなりいったりします。

詰まったところをスムーズに解決するサポートをしてくれるので、今のところ大きく立ち止まることなく、学習が進んでいます。

土日はスカイプなどでの質問も可能です。使ったことないですが。

授業★★★☆☆

まだ一回しか受けていないので、評価するには早すぎますが、正直授業はなくても良いかなぁという印象。同じ受講期の生徒が一緒に受講するのですが、テキストの進度や理解レベルがバラバラなので、非効率なのが否めない。時間も2時間とちょっと長い。

 

ていうか、学校の先生をやりながらも、学校を含めて、「一斉授業ってもういらなくない?」っていうのが僕の持論。インプットは自分でする、必要なときに質問しにいく、時々みんなでアウトプットする。知識を身につけるところは、個別学習が良い。

オフィス★★★☆☆

渋谷にあるオフィスに、ゴールデンウィーク一度勉強しに行きました。みんな一生懸命勉強していて、メンターの人にも気軽に質問できるし、ディスプレイも使えて、良い感じ!友達もよく通っていたと言っていました。

ただ、広くはないです。僕は、パーソナルスペースが確保されていないとリラックスして取り組めないので、オフィスよりは自分で好きなところで勉強する方が向いているなと思いました。

現状と目標

開始1ヶ月で、DIVE23まであるうちのDIVE14までテキストは終わらせています。たぶんけっこう良いペース。これもメンターの方々のスムーズな対応とわかりやすいテキストのおかげですね。

ただ、これからの大課題やら実際にアプリケーション開発するところでたくさん時間がかかるはず。

目標は、受講期間6ヶ月のものを、半分の3ヶ月で終わらせること。もっと追い込んでがんばりたい。

まとめ

DIVE INTO CODEオススメです!!